社員研修・プログラム

気づき のある 入門プログラム

地域の複数の福祉作業所のブランディングをゴールに設定した研修プログラムです。
対象:同一地域にある複数の福祉作業所

多くの障がい福祉作業所の調査データをもとに設計したプログラムです。

「商品開発・販売事業を始めようかな」…

「商品開発・販売をして、利用者(障がい者)の工賃を稼ぎたい」…

「事業所内で、物販事業と他の事業の バランスがとれていない」… 

そんな現場から、障がい者の「ケア」と「工賃を稼ぐ」の両立を考えられるスタッフになることを目指すプログラムです。(期間:6ヶ月)

オーダープログラム

 

事例1

「工賃アップのための ものづくり講座」(全6回講座)2013

DSC_2272
ワーク3

このページの先頭へ